さぽろぐ

  自然  |

新規登録ログインヘルプ


2013年04月06日

さくら

さくら見物


仲良しグループに誘われ
それぞれの車に分乗し

近くの貯水池ダム周辺に咲く
桜の花見物に行きました。

大きな広いビニールシートを広げて
男・女・子供 20数名の仲良し、酒なし、歌なし
ただ、有るのは質素な折詰め弁当にお茶。
そして楽しい会話、記念写真。

さくら2


毎年春に咲く桜、桜の花に変わりはないが・・・
やっぱり、綺麗・・・

さくら3


さいわい 天気は上天気 青い空に浮かぶ千切れ雲

さくら4


“大和心と散る花びらよ・・・”
古いなァ・・・
嗚呼 そんな時代もあったけ うふふッ

さくら5


おやおや?
この花びらは 赤いなァー
まさか? お酒によっぱらたんじゃないよね。

さくら おまけ


爺ィんちの窓から 目測300m 山腹の竹やぶに
我ここに在りと春にさく 一本の山桜 今年も健在。




この記事へのコメント
気心の知れた人たちとの花見お酒がなくても
心が弾みますね。

こちらの桜は大体7~8分先ですが今夜は
嵐がとの情報心配です。
Posted by ひげ爺 at 2013年04月06日 21:21
jijiiさま、やはり、日本の春は、桜見物ですね(*^。^*)
仲良しの方々とは、とても楽しかったでしょう。

こちらの桜も、今日の雨で、ほとんど散ってしまいそうです。
Posted by とっくん at 2013年04月06日 21:46
ひげ爺 さま 有難うございます。
貴方さまは お酒に強いお方とお見受けいたしましたが。如何でしょうか?
jijiiは両親、兄姉、皆酒に強いのですが 末っ子のjijiiはもともと
虚弱体質に生まれましたようで、ちょこ一杯で酔ってしまう愚か者です。

北九州も昨日、今日嵐の様な雨風で完全に咲いた花は散ってしまいました。
Posted by jijii at 2013年04月07日 10:17
お家の窓から桜の木が見えるな〜んてステキですね。
うらやましい限りです。(^^)赤く頬を染めたかのような
桜の花びら。きっと宴会で盛り上がっている人々の様子を
見ている内に酔いが回ってきたのでしょうか。それとも
見目麗しいご夫人にぽ〜っとなったのかな?(^^;)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2013年04月07日 10:19
とっくん さま やはり、日本の春は、桜見物ですね(*^。^*)
でも 「花の命は短くて・・・」はかないものですねえ。
春の嵐に散ってしまいました。
風はやみましたが、雨はしとしと降り続いております。

午後には降り止むと、天気予報は申しておりますが・・・
Posted by jijii at 2013年04月07日 10:28
北の旅烏 さまの粋な表現にいつも感心させられます。
いつもは、竹やぶに囲まれて、悔しい思いの桜の木でしょうが・・・
一年一回の春、竹藪に負けじと咲く桜の花の心意気(^◇^) 感服
いやァー爺ィと婆ァの酒なし花見 爺ィ独りを除き、ただ心清き人の集まり
ただ静かに祈り、弁当を開き、語りあい、静かに閉会いたしました。
Posted by jijii at 2013年04月07日 10:56
ご無沙汰しておりました。年度の切り替わりで追い込まれておりました。
ようやく落ち着きました。桜見物もいきませんでした。
jijiiさんはお友達と、桜見ができてよかったですねえ。
我が家のおばあちゃん(昨日84歳の誕生日でした)も、友人6人で
我が家から100m先の公園で、花見をしたそうで、デジカメで撮った写真をプリントして、渡したそうです。
桜が終わったら、もうすぐ田植えです。昨日玄海町の浜野浦棚田のライブヴューを見たら、もう田植えの準備は終わり田に水が張ってありました。
Posted by Kiyo at 2013年04月14日 07:22
Kiyoさん こんにちわ('▽~)/-hello お忙しそうですねェ
jijii は“つとめ”がありませんから 毎日が暇ですよ、
ですから、遊ぶことに忙しくて、却って時間に余裕を失くして
大事なことを忘れ、あわてたりしますよ。

最近婆ァ殿に愛車を召し上げられ、他人に持って行かれ
淋しい想いをしております。今更車の有り難さをしみじみ感じています。
桜見物も友人の車、何処行くのも他人の車、
バスに乗るにも、バスの乗り方が分からず困ってしまいます。

祖母さまが84歳のお誕生日を迎えられましたか。
それはそれは誠におめでとうございます。
ついでですが、爺ィは82歳と6ヶ月です。
祖父母、父母も早くに亡くなり、私どもには子がないので淋しいです。

はーい もはや、もう田植えの時期ですか・・・
また、写真同好でお会いしたいです。
Posted by jijii at 2013年04月14日 09:49
桜は桜・・・
されど桜・・・
毎年、同じように咲いても、昨年の花びらとは違う!
だから、愛しい。

4月から、今までいたセンターから独立して、新しいセンターを立ち上げました。
そんなこんなで暫く忙しくブログの更新も怠っています。
こうして、皆さんの所にお邪魔すのも久しぶりです。
Posted by nonkoge at 2013年04月17日 09:22
桜は桜・・・されど桜・・・
毎年、同じように咲いても、昨年の花びらとは違う!
その違いの分からぬ、ボケjijii~
ボケjijiiにもさくらの美しさは分かる。

nonkoge さまお久しぶりです。
今までいたセンターから独立して、
新しいセンターを立ち上げられましたか、素晴らしいですね。
ご活躍を期待いたしております。
Posted by jijii at 2013年04月18日 15:16
お花見気分の紅い桜がいいな〜!
Posted by jun1940 at 2013年04月25日 10:44
junさんは お花見気分の紅い桜がお好きでしょうねっ うふっ(^◇^;)
それとお酒があれば・・・ ボケjijii 
Posted by jijii at 2013年04月28日 10:44
ジジさま、お元気でいらっしゃるでしょうか・・・。
北国にも遅い、あまりにも遅れ過ぎていた桜開花が訪れています。
まだ5分咲きですが、今週末には満開になるでしょう。
ジンギスカンを焼く煙りとアルコールの匂いが充満する円山公園。
待ちにまった北国の春を謳歌する、大勢の人々の歓声が聞こえて
きそうです。(^^)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2013年05月15日 09:11
北の旅烏さま ありがとうございます。

待ちにまった北国の春を謳歌する、大勢の人々の歓声が聞こえて
きそうです。(^^)
アァ 本当に (^▽^;)爺ィの耳にも聞こえて来ますよ・・・本当に
九州の今年の春は、天候不順でして、梅も桜も花咲く時期を間違えて
花も美しさを劣り、何だか分からないままに、春は過ぎてしまいました。

爺ィのページは、ついに満杯となりまして、更新不能となりました・・・
ボケ爺ィには、なすすべもなく、むなしく過ごしております。
Posted by jijii at 2013年05月15日 14:56
爺ィのページは、ついに満杯となり・・・
写真添付の許容量が満杯になったのでしょうか?
もしそうなら、過去記事をCDにコピー保存してから
今までの記事を(写真を含めて)消去しては
いかがでしょう・・・。
今現在、さぽろぐでは新規登録ができませんが
試しに新規登録を気合いでクリックしてみては。
ひょっとして出来たりして・・・。(^^;)
解決方法をご存知な方がいらっしゃると良いですね。
Posted by 北の旅烏 at 2013年05月16日 08:39
北の旅烏 さま有難うございます。爺ィのページもついに満杯になりました。
今までの努力をねぎらって、ささやかな賞でもお下賜くだされば・・・
て・・・甘いことを考えるどころか、ページをどけてしまえとは、酷ですねえ。
長年この「北国」を支えてきた、一人なのに・・・
まァ、愚痴はこれくらいにして、何せ弱き者の宿命か・・・
何とか、対策を立てねば、
 
1、一人で4つまでブログは持てるって聞いたことがありますね。(やり方不明)
2、今まで作ったブログを削除する。・・・(残酷)
3、ブログを間引きして凌ぐ ・・・(せこい)
4、北の鳥さんのアイデア、ブログをCDに入れて、古いブログを消去。
  (家宝のように自分だけのもにして時々見せる)
さーて爺ィはどうしましょう
Posted by jijii at 2013年05月23日 10:02
おはようございます。
ページが満杯とのことですが、すでに500MBになったのでしょうか?
それとも100MBのままでしょうか?
万が一100MBだとしたら、500MBまで変更できるかもしれません。
ログインして、容量の変更のところを押してみてください。
500に書き換えできれば、500MBまで大丈夫です。
すでに500MBなら、ほかの方法を考えなくてはなりませんね。
この際、新しいのをもう一つ作りますか?
とにかく、現在の要領の確認をしてみてください。
100なら500に変更してみてください。
Posted by Kiyo at 2013年05月30日 07:15
Kiyoさま沢山のお世話を頂きながら、黙って消え去る心算の
誠に不届き者でございました。
何せ、よる齢波には抗しきれず、去る決意を致しました。

さぽろぐの皆さま、特に
福岡県内そして遠地のとっくん様までご来駕戴き、
皆さまの心温まる、お集まり・歓談・特技わざ、など公開戴き、
誠に有難う御座いました。

皆さま方のご厚意は生涯忘れることなく、爺ィの宝物と致します。
誠に有難う御座いました。 
                 ふかだよしひこ 2013年7月12日
Posted by jijii at 2013年07月12日 09:30
はじめてお便りします。
先日、帆柱山に国旗掲揚のために駆けていくおじさんを見たとの記事を拝見しましたが、その人は西 喜六といって、小生の母の弟です。遺族は現在 苫小牧におりまして、先月旅の途中に寄ってきました。昔のお話をお聞きしたいものです。ご都合よろしければご連絡くださればありがたいのですが。
Posted by シゲマツ at 2013年07月13日 17:00
シゲマツさま 小生の幼き頃、すでに75年以上も昔の
懐かしいお話を、お聞かせて戴き感無量です。
jijii ・・・爺ィは只今82歳、もう既に老いぼれまして、記憶もおぼろ・・・
昔、昔の八幡市水道町3丁目の裏長屋に住んでおりました頃のこと・・・

早朝、ランニング姿の逞しい青年が国旗を背に、帆柱山の山頂を目指して
駈け登って行く姿を見たものです。
(実際に拝見したのは1,2度。兄たちの話を聞かされました)

その2人の兄もすでにこの世にはなく、老いぼれた姉が2人存命です。
私ども2人に子は無く、今は八幡の西、遠く帆柱山を東に望む・・・
団地に住んでおります。

〒807-0082 北九州市八幡西区小嶺台1-9-17 深田 義彦
Posted by 深田義彦 at 2013年07月14日 11:41
jijiiさん
 ご無沙汰しております。
 お元気でいらっしゃいますか?
 私はNPOを立ち上げて以来、子育て支援の仕事をして忙しい毎日です。
 ブログもなかなか出来ず・・・
 もう一つのホームページです。お暇な時にでも立ち寄ってください。
 http://www.oizumi-fsc.jp
Posted by nonkogenonkoge at 2014年12月22日 15:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
さくら
    コメント(21)